2018年 お花見ビール特集

黒ビール.comがオススメする
さくらの時期の限定ビールをご紹介

2018年 お花見の季節限定ビールで桜を愛でましょう♪


お花見のお供はやっぱりビール

気温が上がり春一番が吹けば、桜の季節の到来です!
そして、桜と言えば「お花見」です♪

そのお花見で欠かせないのが、旨いビール!
せっかく桜の木の下で春を満喫するなら、いつも飲んでいる第3のビールではなくて、本物のビール?を飲みたいところ!

そんな桜の時期に登場するのが「お花見限定ビール」です。

こちらでは、そんなワクワクする様なお花見限定ビールを、厳選してご紹介したいと思います。

黒ビール.comがご紹介する桜のお花見・季節限定ビール

| サンクトガーレン 季節・本数限定「ふんわり桜餅風味ビール」

ふんわり桜餅風味ビール

風味付けに使われているのは、ナント!「天下第一の桜」と称され「さくら名所100選」にも選ばれている長野県伊那市高遠の桜の花と葉なんです。
まさに、桜餅の様な香りがするお花見にピッタリな限定地ビール♪

醸造所 サンクトガーレン有限会社
生産地 神奈川県厚木市
タイプ スパイスビール
原材料 麦芽・ホップ・桜(花・葉)
容量 330ml
アルコール度数 約5.0%
発酵方法 上面醗酵(エールタイプ)
楽天市場で購入
amazon.co.jpでチェック

| 桜天然酵母ビール 桜こまち

桜天然酵母ビール 桜こまち

秋田県の人気地ビール「田沢湖ビール」から、桜の季節限定のビールが今年も登場しました!
この「桜天然酵母ビール 桜こまち」のスゴイところは、何と言っても日本初の「桜の酵母」を原料に醸造されたビールだという点。
また、奥羽山脈和賀山塊の伏流水を使用し、華やかな香りとキレ味の良さが特徴です。
まさに、真の「さくら」ビールです!

醸造所 田沢湖ビール
生産地 秋田県仙北市
タイプ スペシャルビール
原材料 麦芽・ホップ・桜天然酵母
容量 330ml
アルコール度数 約5.0%
発酵方法 上面醗酵(エールタイプ)
楽天市場で購入
amazon.co.jpでチェック

| 世嬉の一酒造 いわて蔵 福香ビール

世嬉の一酒造 いわて蔵 福香ビール

東日本大震災の復興への願いを込めて造られた限定ビールが、この『福香』!
国の天然記念物にも指定されている桜、「石割桜」の花びらから培養された酵母を使った奇跡のさくらビールです。
あの震災の中、奇跡的に生き残った酵母から醸造されたこの地ビールは、爽やかな柑橘系の香りが特徴で、まさにお花見にピッタリなビールだと言えます。

醸造所 世嬉の一酒造株式会社
生産地 岩手県一関市
タイプ オリジナル
原材料 麦芽・ホップ
容量 330ml
アルコール度数 約4.0%
発酵方法 上面醗酵(エールタイプ)
楽天市場で購入
amazon.co.jpでチェック

黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たベルギービールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません


Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com