その他海外ビール

ナンバー・ワン/Number One【ニューカレドニア ビール】の評価・レビュー

投稿日:2011年7月13日 更新日:

ナンバー・ワン/Number One【ニューカレドニア ビール】の評価・レビュー
ニューカレドニア?南国のビールって、味が薄い様なイメージがあるけど、このビールはどうなの?美味しい?それともやっぱり・・・。

新婚旅行や観光旅行でもお馴染みのニューカレドニア。
そんな島国にもやはりオリジナルのビールが存在したぁ!

こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『ナンバーワン/Number One』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・ナンバーワン/Number Oneとの出会い。もちろん土産物です!
・【独断と偏見レビュー】まさに喉を潤す為のビール!

ナンバー・ワン/Number Oneとの出会。土産物の一つ。

ビールのレビュー・評価をご紹介

もちろん、南国の島なんぞには何の用もない私。
縁も所縁もない訳だが、旅行好きな知り合いがいて、彼らの土産として頂戴した代物。

実は、このビールはニューカレドニア第二弾!

そう、重いのにわざわざ2本も持って帰ってくれたのである。
本当に感謝しかない!

まぁ~、土産話を聞くため飲み屋で合うのだが、もちろん私の奢りとなる。

ナンバー・ワン/Number One プチ情報

ニューカレドニアのビール
Image by Michael Baragwanath from Pixabay

ニューカレドニアとは
今更説明する必要も無いが、少しご紹介を。
と言うのも、ビールの表記が見慣れない字だったからである。

そう、フランス語。
ニューカレドニアは、フランスの海外領土という事だそうだぁ。

しかも、南太平洋の数十の島々から構成される場所であり、世界最大規模のラグーンがある事でも知られている。

まさに、ダイバーの聖地とも言える所だぁ。

そして、そんな場所で頑張っているのが、飲料メーカーの『GBNC(グレート ブラッセリード ヌーヴェルカレドニー)』。

この地で提供されているビールは、殆どがこのメーカーのモノらしい。

*因みに、2018年7月1日の国の法律改正によって、アルコール飲料の宣伝等が出来なくなったようだ。その為、HPからビールの紹介がごっそり削除されていた。

ナンバー・ワン/Number One:独断と偏見によるレビュー

ナンバーワン/Number Oneを飲んでみた感想

フランス語表記。
という事で、何がなんやらサッパリ理解不能!

判別出来るのは、銘柄とアルコール度数。そして、ボトルがやけにデカイ!という事だけ。

日本の大瓶(633ml)を一回り大きくしたサイズ位はあるだろうか・・・。

たぶん「65CL」と表記されているので650mlなのだろう。

そして、このビールの名前は「Number One」。
ん~ん、シンプル過ぎる。

このネーミングにはどういう意味が潜んでいるのかぁ・・・。

ただ、どの店でもビールを注文すると「ナンバーワンで良いですね?」、と言われる程のメジャーなビールのようだ。

因みに、アルコールは約5%。
良い塩梅の度数ではある。

ナンバー・ワン/Number Oneを実際に飲んでみた感想とは

ナンバーワン/Number Oneの評価・レビュー

さて、先ずはこの大きさ。
おぉぉ、やはり個人的には非常に有りがたいサイズ感だぁ!

330mlのようなチマチマしたサイズだと、どうも飲んだ気がしない。

しかし、見れば見る程シンプル!
そして、爽やかぁ!

暑い所なので、少しでも涼し気な色合いにしたかったのだろうか。

ただ、何となく中身の味が想像出来てしまうのが、悲しい。

さて、独断と偏見の評価を。
先ずは、色。

ふ~ん、やはり。見慣れた色合い。いつもの黄金色系だぁ。
しかし、この色合いはホント喉を鳴らす魅力的な色ではある。

そして泡。
あぁ~、キメが細かく直ぐに消えてしまう儚いタイプだぁ。

撮影泣かせとでも言うべきか。この時も、非常に焦っての写真撮影であった。

さて、グラスを近づけてみると・・・。ん!
なかなか香ってくるフルーティーで芳醇な香り!

ほぉ~、出だしから何やら期待させられる予感がぁ。

では、早速ファーストコンタクトを!
ん~ん!?ほぉえ~、口当たりから喉越しまで抵抗感は無い!

まさに、姫路駅で「のぞみ」が有無を言わさずぶっち切って通過する様な感覚だぁ。

胃袋まであっと言う間に到着である。
後味もクセが無く「もうチョッと抗ってくれればぁ!」と思わす程、予想通りのビールだった・・・。

まぁ~、カラッカラに喉が渇いている時に一気に飲むと、至極のひと時を味わえるビールではある。

ナンバー・ワン/Number Oneの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星3つ
・苦み:ビール評価 星4つ
・喉越し:ビール評価 星3つ
・後味:ビール評価 星3つ

ナンバー・ワン/Number One 詳細

ビール名 ナンバー・ワン/Number One
醸造所 GBNC
公式サイト https://www.gbnc.nc/
生産地 ニューカレドニア
タイプ ピルスナー
原材料 麦芽・ホップ・酵母
容量 650ml
アルコール度数 5.0%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

まさにダイビングの後、船上に上がってから一気に飲み干す為の様なビールと言える。観光地でもよく提供されているとの事なので、万人受けする味わいとなっているようだ。

-その他海外ビール
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

バルティカ NO.9【ロシア ビール】の評価・レビュー

バルティカ NO.9【ロシア ビール】の評価・レビュー

ロシアのビール?ウォッカではなくてビール?素直にどんな味がするのか興味がある。教えて下さい! どうもこのビール。ロシアでは一番メジャーなビールらしい。 ただ、言ってもロシアである。 先入観で判断するの …

ヴィーゼルブルガー(オーストリア ビール)の評価・レビュー

ヴィーゼルブルガー(オーストリア ビール)の評価・レビュー

オーストリアのビール・ヴィーゼルブルガー:素人によるビール評価・口コミ ・オーストリアのビール?余り馴染みがないんだけど、旨いの? ・見た目がドイツっぽい!本当にオーストリア産?ドイツの輸入ビールじゃ …

ナストロ アズーロ(イタリアビール)の評価・レビュー

イタリアのビールと聞いてピンっと来ない。イメージ的には薄いビールだと思ってしまう。実際のところ、どうなの?・・・。 『ナストロ アズーロ』。 名前を聞いただけでは、ビールだとは想像が付かないだろう。 …

タイガービール/Tiger(シンガポール ビール)の評価・レビュー・口コミ

タイガービール/Tiger(シンガポール ビール)の評価・レビュー・口コミ

・東南アジアではメジャーなビール?じゃぁ、旨いんだぁ!? ・インドネシアのビールって、日本人好み?それとも・・・。 勝手なイメージで、アジア系のビールは「何だか薄すそう・・・。」なんて固定概念がぁ。 …

スタロプラメン プレミアム(チェコ ビール)の評価・レビュー

スタロプラメン プレミアム(チェコ ビール)の評価・レビュー

ピルスナーの本家!?日本人が好んで飲む黄金色のビールの事?味はどうなの?何だか薄そうなイメージがするんだが・・・。 確かに、外国産のピルスナーってあっさりしているイメージがあり、何だか気の抜けた「水? …