その他海外ビール

ライオン スタウト(スリランカ ビール)の評価・レビュー・口コミ

投稿日:2014年10月29日 更新日:

ライオン スタウト(スリランカ ビール)の評価・レビュー・口コミ
スリランカのスタウト?余り聞き慣れないけど美味しいの?やっぱり本場のギネススタウトとは違うんでしょう?教えて下さい。

確かに、日本人にとっての「スタウト」のイメージは、寒い北国のアイルランドが先ず思い描くところだろう。

しかし、意外と言っては何だが、インドやスリランカではスタウトの消費量は高く歴史も古い!

そう、スリランカの人々からすると「ビールと言えばスタウト!」という程だぁ。

しかも、アルコール度数の高いストロング・スタウトが主流となっている。

さて、では実際のところはどうなのだろうか!?

という事で、こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『ライオン スタウト/Lion Stout』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・ライオンと言えば「スタウト」。という事に気付いた近所のリカーショップ。
・【独断と偏見レビュー】特に喉越しがポイント!「ギネスとは違うのだよぉ。ギネスとは・・・。」

ライオン スタウトとの出会い:やっと気付いてくれた・・・

ビールのレビュー・評価をご紹介

個人的に探していたビール。それがコレ!

近くのリカーショップでは、『ライオン・ラガー』は陳列されていたが、スタウトは見当たらず。

まぁ~、スリランカのビールを取り扱っている自体、感謝状を贈りたいぐらいの有難さなのだが・・・。

しかし、この手のビールを売るとなると店側としてもなかなか冒険である。

ただ、「ラガーを入荷しているのならスタウトもだろぉ!」と、叫びたくなる。

その理由は、ライオンと言えば『スタウト』だからである!

世界のビール評論家も讃えたスタウト!

ビールハンター:マイケル・ジャクソン

では、どうしてライオンビールはスタウトでなければならないのか!?

それは、当ブログでも度々登場する「マイケル・ジャクソン氏」が絶賛していたビールだからである!

因みに、ポップ・オブ・キングの方ではない。
ビールハンターのマイケル・ジャクソン氏である。

そんなビール界のキングが褒め捲くったスタウトが、ようやく店頭にお目見えしたのである♪

やっと店側も気付いてくれたのであろう。
「ラガーではない!スタウトだぁ!」と・・・。

では、氏はどのように絶賛していたのか?

ストロング・スタウトは幾つかの国で造られているが、その中でも最も美しいのがセイロン醸造所で造られるこのビールである。・・・プルーンとモカ・コーヒーの様な香りと味が強く、強烈なビターチョコレートの様な風味でフィニッシュへと展開する・・・。
「世界の一流ビール500」より

ライオン スタウト:独断と偏見によるレビュー

ライオン スタウト レビュー

という事で、問答無用の即買い!
憧れのスタウト。妄想し続けていたスタウト。

ようやくのご対面。
じっくりと味わってやろうではないかぁ!

ライオン スタウトを実際に飲んでみた感想とは

ライオン スタウト 感想

まぁ~見てやって下さい!この佇まい。

ハリウッドの映画配給会社を彷彿とさせる、このラベルデザイン!

シンプルさの中にも風格さへ感じられるではないかぁ。
見た目からして絶好調だぁ!

では、早速グラスに注いでみると・・・。
おぉぉー! この墨の様な真っ黒な色合い。

本場ギネスのスタウトに勝るとも劣らない、この『漆黒の黒』!

ライオン スタウト 評価・口コミ

うぉぉ~、そしてこの泡ぁ!
持続性の高いクリーミーで粘りのある泡持ち!

だめだぁ、見た目だけで合格ラインをぶち抜いたではないかぁ!

更にそそるのが、エスプレッソの様な泡の色合い!
仄かにブラウン色に染まった感じが憎い♪

ん~ん、キタキタ来たぁー!
飲む前からトドメを刺す様なこの香り!

画像では伝わらないのが非常にモドカシイのだが、匂いだけでTenカウントのゴングが鳴り響いてしまったぁ!

カラメル麦芽の芳ばしくほんのりと甘い芳香。
そして、グラスに口を近づけると強烈なまでに鼻の粘膜に襲い掛かって来るこの香り。

これぞスタウトの醍醐味である!

さて、ではお楽しみのファーストコンタクトを!

ほぉ~、口に含んだ瞬間。芳ばしさの波状攻撃が口の中いっぱいに襲い掛かって来たではないかぁ!

想像通りと言えばそれまでだが、期待を裏切らない先制パンチである。

ん!?味覚センサーの裏側から何やら個性的な味わいが感じられるぞぉ。

おぉ~、エールビール独特の柑橘系に似た甘さだぁ♪
主張し過ぎない仄かな感じが、また憎い。

噂に違わない味わいとは、まさにこの事!

氏曰く、「このエールビールは、柔らかく新鮮なモカチョコレートのようだ。」と言わしめたその味わいは、伊達ではないようだぁ!

また、その賞賛の言葉は喉越しを通過した時にも知る事となる。

この8%以上のアルコール度数から生まれてくるのだろうか?
ギネス・スタウトとはやはり少し違うようだぁ。

苦味の中にもガゼルパンチの様なガツン系のボディー(コク)が、まさに置き土産の様に余韻を残していく後味。

まさに完璧である!

ライオン スタウトの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星5つ
・苦み:ビール評価 星5つ
・喉越し:ビール評価 星5つ
・後味:ビール評価 星5つ

スリランカビール:ライオン スタウト 詳細

ビール名 ライオン スタウト/Lion Stout
醸造所 セイロン醸造所
公式サイト http://lionbeer.com/
生産地 スリランカ / 中部州
タイプ ストロング・スタウト
原材料 麦芽・ホップ・糖類・カラメル
容量 330ml
アルコール度数 8%以上9%未満
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

想像を遥かにオバーシュートしてくる、期待を裏切らないライオン・スタウト。まさに、冬の夜長にまったりと楽しみたい、そんなスリランカのビールであった・・・。当然ながら、星5つである。

ライオン スタウト/Lion Stout

ライオン スタウト/Lion Stout

濃厚で芳醇な香り。そして、喉越しのボディも味わえるスタウト!

amazon.co.jp

-その他海外ビール
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

ナンバー・ワン/Number One【ニューカレドニア ビール】の評価・レビュー

ナンバー・ワン/Number One【ニューカレドニア ビール】の評価・レビュー

ニューカレドニア?南国のビールって、味が薄い様なイメージがあるけど、このビールはどうなの?美味しい?それともやっぱり・・・。 新婚旅行や観光旅行でもお馴染みのニューカレドニア。 そんな島国にもやはりオ …

タイガービール/Tiger(シンガポール ビール)の評価・レビュー・口コミ

タイガービール/Tiger(シンガポール ビール)の評価・レビュー・口コミ

・東南アジアではメジャーなビール?じゃぁ、旨いんだぁ!? ・インドネシアのビールって、日本人好み?それとも・・・。 勝手なイメージで、アジア系のビールは「何だか薄すそう・・・。」なんて固定概念がぁ。 …

バルティカ NO.9【ロシア ビール】の評価・レビュー

バルティカ NO.9【ロシア ビール】の評価・レビュー

ロシアのビール?ウォッカではなくてビール?素直にどんな味がするのか興味がある。教えて下さい! どうもこのビール。ロシアでは一番メジャーなビールらしい。 ただ、言ってもロシアである。 先入観で判断するの …

ヴィーゼルブルガー(オーストリア ビール)の評価・レビュー

ヴィーゼルブルガー(オーストリア ビール)の評価・レビュー

オーストリアのビール・ヴィーゼルブルガー:素人によるビール評価・口コミ ・オーストリアのビール?余り馴染みがないんだけど、旨いの? ・見た目がドイツっぽい!本当にオーストリア産?ドイツの輸入ビールじゃ …

ナストロ アズーロ(イタリアビール)の評価・レビュー

イタリアのビールと聞いてピンっと来ない。イメージ的には薄いビールだと思ってしまう。実際のところ、どうなの?・・・。 『ナストロ アズーロ』。 名前を聞いただけでは、ビールだとは想像が付かないだろう。 …