日本の地ビール

六甲ビール 六甲ポーター【兵庫県の地ビール】の評価・レビュー

投稿日:2014年12月23日 更新日:

六甲ビール 六甲ポーター【兵庫県の地ビール】の評価・レビュー
神戸の地ビール「六甲ビール」が手掛けるポーターって、いったいどんな味わいなの?独特の苦みや香りは感じられる?ポーターの特徴でもある色合いはどう?

六甲の銘水で造られる六甲ビール。
まさに、管理人の地元のビールではあるが、今まで出会う事が無かった。

今回、いきなりご対面する事となった。しかもポーターに!
本場イギリスのポーターを、六甲ビールはどのような味わいに仕上げているのか!?

こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『六甲ビール 【六甲ポーター】』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・六甲ビール。出会いは突然に!
・【独断と偏見レビュー】本場ポーターの苦みや香りは堪能出来るのであろうか?

六甲ビール 【六甲ポーター】との出会。地元のビールを地元で発見!

ビールのレビュー・評価をご紹介

いつもの近所のリカーショップ。
飲みたい!と思っていた地ビールをタイミング良く仕入れてくれる。

私にはとっては外せない場所。

さて、この六甲ビール 【六甲ポーター】。
思いっきり地元のビール。なのに今頃の試飲。

言い訳をさせてもらえれば、住んでいる所からは結構距離があり、何となく縁遠い存在ではあった。

では、ネット通販で購入すればぁ!・・・と思いきや、何処も取り扱いは無し。

公式ページでは販売しているようだが、まとまった本数での注文のみ。

と思っていた矢先に!
さり気なく陳列されているではないかぁ!

なんと都合の良いリカーショップなのだろう!!
相変わらずの冒険心・・・。感謝である。

六甲ビール 【六甲ポーター】:独断と偏見によるレビュー

六甲ビール:六甲ポーターを飲んでみた感想

という事で、3種類ほど販売されていた中から、この一本をチョイス!

『六甲ポーター』。
とにかく理由は簡単。黒っぽいのが好みだからである。

六甲ビール 【六甲ポーター】を実際に飲んでみた感想とは

さて、早速飲んでみるかと冷蔵庫から取り出すと・・・。
やってしまったぁ。冷やし過ぎだぁ!

12月だぞ。なぜ冷蔵庫に入れたぁ!
しかも、ポーターだぞぉ。ラガーではないのだぁ。エールビールだぞぉ。こんなに冷やしてどうする!?

 

何度このような失敗をすれば良いのか!
学習能力の無さを痛感する。

おまけに喉は既に準備万端な状態だぁ。
温度が落ち着くまで待つか。・・・待てるわけが無いではないかぁ!

六甲ビール:六甲ポーターの評価は?

あぁぁぁ~、案の定、泡立ちがこんな有様に。
クリーミーでモクモク感溢れる泡は何処へ・・・。

まさに冷害。シャバシャバな泡立ちとなってしまった。
きめ細かな泡であったのは確認済み。

さぞかしクリーミーな泡立ちだったであろう・・・。ホント失敗だったぁ!

うぅぅぅ、そして冷害の影響は、もちろん香りや味わいにも及ぼす事に。

柑橘系の仄かな甘い香りが漂いはするが、肝心の芳ばしい麦芽の香りが腑抜けに・・・。

適温なら、そのふくよかな芳ばしさをもっと堪能出来たはずである。

色合いに関しては、見ての通りまさに真っ黒!
ほぉ~、スタウトに見られる墨の様な真っ黒な色合いとは少し違い、透明感も見受けられる黒だぁ。

言わば、ブラックコーヒーの様な色合いと表現すれば良いかもしれない。

さて、肝心の味わいについてはどうだろうか。
早速、ファーストコンタクトを!

なるほどぉ~、こう来たかぁ!
印象としては、口に入れた瞬間から後味まで、苦味が強調された大人な味わいに。

ん~ん、やはりそう言う事かぁ!
ヌケた様な軽い喉越し。まさにエールならではと言った感じだぁ。

しかし、後味にはしっかりとしたボディが感じられ、ここはポーターの特徴が顔を覗かせる。

うぅぅ~、とは言え、やはり冷やし過ぎだぁ!
もっと香りからにじみ出てくる、深みのある味わいが堪能出来たはずだぁ。

余りにも情けないイージーミス。

六甲ビール 【六甲ポーター】の評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星5つ
・苦み:ビール評価 星5つ
・喉越し:ビール評価 星4つ
・後味:ビール評価 星4つ

六甲ビール 【六甲ポーター】 詳細

ビール名 六甲ビール 【六甲ポーター】
醸造所 有限会社 アイエヌ インターナショナル
公式サイト http://www.rokko-beer.com/
生産地 兵庫県 / 神戸市
タイプ ブラウンポーター
原材料 麦芽、ホップ
容量 330ml
アルコール度数 5%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

管理人の勝手な5段階評価については、『適温』だった場合の予想観測で評価しております。余りにも冷え過ぎていたもので、本来の香りと泡立ちの良さがすっかり失われておりました。エールビールは、くれぐれも冷やし過ぎにはご注意を!

-日本の地ビール
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

スワンレイクビール ポーター【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

スワンレイクビール ポーター【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

・ポーターでは有名な地ビールだって聞いたけど、なんで? ・スワンレイクはいっぱい賞を受賞してるってホント?このポーターもそうなの? ・ポーターってどんなビール?スタウトや黒ビールとどう違うの? 英国と …

有機農法ビール【静岡県の地ビール】の評価・レビュー

名前からしてストレート!原料に拘りが有るのは解るのだが、実際味の方はどうなのだろうか。飲んでみた感想を教えて下さい! 確かに、ネーミングがストレート過ぎて、その味わいが逆に気になるところです。 原料の …

小樽ビール デュンケル【北海道の地ビール】の評価・レビュー

小樽ビール デュンケル【北海道の地ビール】の評価・レビュー

北海道の地ビールは沢山あるが、この小樽ビールはどんな特徴があるのだろうか。デュンケルってドイツのダークビールでしょう?やっぱり芳ばしい香りがするのだろうか?感想を知りたい! 小樽の町にある地ビールと聞 …

網走ビール アルト【北海道の地ビール】の評価・レビュー

網走?最北端の地ビール?どんなビールが飲めるのだろうか。アルトビールと言えばドイツのスタイルだが、この網走ビールのアルトはどんな特徴があるのか。実際の感想を知りたい! アルトビールというスタイル。 ド …

黒五インペリアルポーター【長野県の地ビール】の評価・レビュー

黒五インペリアルポーター【長野県の地ビール】の評価・レビュー

長野県の地ビールで有名なヤッホーブルーイング。そこから変なビールが発売されていました。第3弾という事なんですが、実際どんなビールなんでしょう?教えて下さい! 大手スーパーでも販売されている、日本の地ビ …