日本の地ビール

箕面ビール スタウト【大阪府の地ビール】の評価・レビュー

投稿日:2005年12月22日 更新日:

箕面ビール スタウト【大阪府の地ビール】の評価・レビュー
日本の地ビールでよく耳にする箕面ビール。多くの賞を受賞しているスタウトは特に気になる!どんな味わいなのだろうか・・・。

地ビール解禁でいち早く創業したブルワリーの一つが、この箕面ビール。

まさに老舗と言って良いこの地ビール。しかも今回はスタウト!

どんな味わいを提供してくれるのか。
楽しみである。

こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『箕面ビール スタウト』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・伊丹空港に言ったついでに寄ってみたぁ!
・【独断と偏見レビュー】日本人好みの味わいに仕上がった、まさにジャパニーズ・スタウト!

箕面ビール スタウトとの出会。直接行ってみたぁ!

ビールのレビュー・評価をご紹介

身内を伊丹空港まで送る事に。

午前中の送迎だったので、時間を持て余す事が予想された。

そこでふと思い出したのが、箕面ビールの存在。
時間もあるし、チョッと足を伸ばしてみるかぁ!

という事で、醸造所まで・・・。
と思ったら、意外と早くついてしまった。午前11時前。

さすがに開いていないかぁ?と思いドアを開けてみると、営業はしているようだぁ。

しかし、人の姿が無い。
奥の工場では、稼働音が響き渡り作業をしている様子。

これは完璧に場違いな時間に来てしまったかぁ!?
そう、仕込みの真っ最中である。

すると、いそいそと女性が工場の方から表れた。

思わず「忙しいのにスイマセン。営業していますか?」の一言。
相手も「え~、大丈夫ですよ!」と、言ってくれたが、明らかに忙しそうである。

色々、聞きたい事もあったが、スタウトとピルスナーを冷蔵庫から取り出し、そそくさと退散。

相手も、土曜日の朝のこんな時間に来られては、堪ったもんじゃなかったであろう。

申し訳ない・・・。

箕面ビールとは?

箕面の滝

1996年に大阪の箕面市で創業したマイクロブルワリー。

大阪の箕面と言えば、箕面の滝や勝尾寺。そして猿。そう箕面の猿で有名な場所。

そして、そんな猿が住まう国定公園は、関西でも有名な紅葉のスポットとしても知られている地。

先代が、そんな穏やかな地に惚れこんで創業したのが、この箕面ビール。
今現在は、娘さんが受け継ぎ地元に愛されるブルワリーとなっているようだ。

因みに、ここで紹介している『箕面ビール スタウト』は、2004年のインターナショナル・ビア・コンペティションのクラシック・アイリッシュ・ドライスタウト部門で銅賞を受賞してから、2017年のインターナショナル・ブルーイングアワーズのダークビール部門の銅賞まで、数多くの賞を受賞している、まさに日本を代表するスタウトでもある。

箕面ビール スタウト:独断と偏見によるレビュー

箕面ビール公式ページ

ん~ん、もう直ぐクリスマスかぁ・・・。
町中、こぞってイルミネーションだらけだなぁ~。

おぉぉ、ご近所さんも頑張っているなぁ♪

「我が家の装飾が一番!」と言わんばかりだぁ!
しかし、年々電飾が派手になっているような気がする。

そう言えば、今年は青色が多いなぁ・・。
青色発光ダイオードって奴なぁ。

あれは球切れもなく省エネらしいが、少々値段がお高い!

まぁ、長い目で見れば十分元は返せるのだろうが・・・。

と、マンションのベランダでまどろんでいたら、急にビールが飲みたくなってきたぁ!

よし!午前中仕入れて来た箕面ビールを飲もうではないかぁ♪

箕面ビール スタウトを実際に飲んでみた感想とは

箕面ビール スタウト:口コミ・レビュー

どうだろうか、この佇まい。
シンプルなラベルが、一層『』を印象付けているようだぁ。

しかし、画像が小さ過ぎる!
解るだろうか?グラスに注いだ時もこの有様。

ほとんど泡立たず。
冷たいコーヒーを入れているような状態。

失敗だったなぁ、コレは!
単に冷やし過ぎだぁ!!

初歩的なミスである。

さて、気を取り直してファーストコンタクトを!

ほぉ~、驚きと言うか想像通りと言うか、強烈なインパクトが口の中を襲う!

まさに、焙煎したてのコーヒー豆の様な香りだぁ♪

ぬぉぉ!更に強い苦味が襲来かぁー!?

そして、間髪入れづにコレでもかぁ!と言わんばかりのコク!
そう、フルボディーに近いコクが喉を襲ってくるではないかぁ!!

なるほど。
ギネス(GUINNESS) スタウト違うのは、この当たりかぁ・・・。

しかし、尾を引く後味ではない。
何と言うか、すんなりと喉を通って行く飲みやすいスタウトだなぁ!

ん~ん、何杯でもいけそうだぁ。
アルコールも5.5%と高過ぎず低すぎず、良い塩梅である。

箕面ビール スタウトの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星4つ
・苦み:ビール評価 星5つ
・喉越し:ビール評価 星5つ
・後味:ビール評価 星4つ

箕面ビール スタウト 詳細

ビール名 箕面ビール スタウト
醸造所 株式会社 箕面ビール(旧 A.J.I Beer 株式会社)
公式サイト https://www.minoh-beer.jp/
生産地 大阪府箕面市
タイプ スタウト
原材料 麦芽・ホップ・酵母
容量 330ml
アルコール度数 約5.5%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

冒頭でも記載したが、まさに「ジャパニーズ・スタウト!」と言った、ドライ感が味わえる飲み応えとなっている。本家のスタウトの様な強烈な苦みだけを残してスッと消え去る様な後味ではなく、しっかりとした主張が感じらる味わいだぁ。個人的には、箕面ビールのスタウトの方が好みと言える。

箕面ビール スタウト

箕面ビール スタウト

コーヒーやビターチョコレートを感じさせる香り。
そして、苦みの中にもドライ感が堪能出来る味わい。

amazon.co.jp

-日本の地ビール
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

六甲ビール 六甲ポーター【兵庫県の地ビール】の評価・レビュー

六甲ビール 六甲ポーター【兵庫県の地ビール】の評価・レビュー

神戸の地ビール「六甲ビール」が手掛けるポーターって、いったいどんな味わいなの?独特の苦みや香りは感じられる?ポーターの特徴でもある色合いはどう? 六甲の銘水で造られる六甲ビール。 まさに、管理人の地元 …

エチゴビール プレミアム レッドエール【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

エチゴビール プレミアム レッドエール【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

エチゴビールのレッドエールってどんなビール?やっぱり見た目は赤いの?プレミアムって何が特別なの?教えて下さい! 日本で第一号となった記念すべき地ビール会社「エチゴビール」。 そんなエチゴビールのライン …

小樽ビール ピルスナー【北海道の地ビール】の評価・レビュー

小樽ビール ピルスナー【北海道の地ビール】の評価・レビュー

ピルスナーって、日本でもお馴染みのラガータイプのビールでしょう?小樽ビールのピルスナーも大手ビール会社の様な飲み易い味になっているのだろうか。それとも、地ビール特有の独特な味わいにしあがっているのだろ …

おたるワイナリービール ヴァイツェン【北海道の地ビール】の評価・レビュー

おたるワイナリービール ヴァイツェン【北海道の地ビール】の評価・レビュー

北海道ワイン株式会社?ワインの会社が地ビールを?しかもヴァイツェン(小麦ビール)を!?一体どんな味がするのだろうか・・・。 北海道ワインとしては、老舗で有名なようだが、地ビールとは。 何か片手間でやっ …

山口地ビール スタウト【山口県の地ビール】の評価・レビュー

山口地ビール スタウト【山口県の地ビール】の評価・レビュー

・このスタウト。モンドセレクションを2年連続で受賞したんでしょう?そんなにスゴイの? ・スタウトってチョッと苦手。でも、この地ビールは飲み易いって聞いたけど、ホント? この『山口地ビール スタウト』。 …