日本の地ビール

網走ビール アルト【北海道の地ビール】の評価・レビュー

投稿日:2006年3月4日 更新日:

網走?最北端の地ビール?どんなビールが飲めるのだろうか。アルトビールと言えばドイツのスタイルだが、この網走ビールのアルトはどんな特徴があるのか。実際の感想を知りたい!

アルトビールというスタイル。

ドイツのエールタイプのビールなのだが、余り馴染みが無いのも事実。

やはり、ラガーとは違いまったりと味わって飲むビールなのだろうか・・・。

こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『網走ビール アルト』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・網走ビールとの出会いは、札幌駅前!
・【独断と偏見レビュー】芳醇な香りと柑橘系の甘さが堪らん!

網走ビール アルトとの出会。札幌駅で急遽購入した土産物

ビールのレビュー・評価をご紹介

まさに「ドタバタ」という言葉がピッタリな北海道旅行であった。

時間の制約も然る事ながら、欲を出して「あっちもこっちも!」と範囲を広げ過ぎた為、どこも滞在時間は短く土産を買う時間も無かった有様。

まさに、北海道の「広さ」を舐め切った結果である。

結局、帰りの札幌駅前でよく確認もせず、この地ビールを購入した訳だぁ。

札幌で「網走のビール」とは・・・。

網走ビール プチ情報

網走ビール
うーたんさんによる写真ACからの写真

元々は、東京農業大学生物産業学部に小麦ビールの醸造を委託していたのが始まりの様だ。

その後、平成6年に酒税法が改正され、日本初の醸造免許を得たのを機に、網走の地で本格的に地ビール醸造を行う為、平成10年に「網走ビール株式会社」が設立されたようだ。

この地ビールの特徴としては、当時では珍しい『デコクション法』を採用した事だ。

これは、ドイツの有名な醸造方法で「三釜方式」とよばれるものだが、説明をし出すと長くなるので、ここでは詳細を割愛する。

とにかく、日本の地ビールの創成期に誕生し、今尚リーディングカンパニーとして牽引している地ビール会社だ。

因みに、アルトビールとはドイツの西部「デュッセルドルフ」が発祥とされている。

ドイツ語で『アルト』とは『古い』と言う意味。

決して、古くて劣化したビールと言う意味ではない!
『古い歴史』があるという意味合いだ。お間違いのない様に。

網走ビール アルト:独断と偏見によるレビュー

「網走ビール」。
余りにもストレートだぁ。

しかし、厳しい寒さを印象付けるには、これ程解り易いネーミングがあるだろうか。

更に、主張し過ぎないシンプルなラベルデザイン『ABASHIRI』が、また良いではないかぁ!

ん~ん、思わず手が伸びてしまった訳なのだが・・・。

網走ビール アルトを実際に飲んでみた感想とは

網走ビール【アルト】を飲んでみた感想

さて、では早速注いでみての感想から。

ん~ん、なかなかどうして!
色合いは、アルトと言うこともあり赤み掛かった銅色。

良い色あいではないかぁ!

泡は、見ての通り控え目。
何故か奥ゆかしささえ感じられる。

それと、非加熱処理の生き生き酵母。
この濁り具合がまた堪らん!

では、味のファーストコンタクトを。

おお、フルーティーと言うか、甘い果実香が鼻の周りを襲ってくるではないかぁ!

その後、ん?これは何だぁ?

キャラメルの様な香りがぁ・・・。
うぉ~、良いではないかぁ。しかも仄かな甘さが顔を覗かせている。

フィニッシュが非常に楽しみな地ビールだぁ!

さて、のど越しは?
おぉぉぉ・・・。アッサリ。。。

予想を裏切る意外な展開ではないかぁ。

アルコール度数は5%。あっという間の330ml。

ん~、やはりこの容量。
もう1本買っておけば良かった。物足らん。

しかし、香りは2・3本飲み干したような満足感だぁ。
これだけでも十分納得である。

網走ビール アルトの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星4つ
・苦み:ビール評価 星4つ
・喉越し:ビール評価 星5つ
・後味:ビール評価 星4つ

網走ビール アルト 詳細

ビール名 網走ビール アルト
醸造所 網走ビール株式会社
公式サイト http://www.takahasi.co.jp/beer/
生産地 北海道 網走市
タイプ アルト
原材料 麦芽・ホップ・酵母
容量 330ml
アルコール度数 約5.0%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

とにかく、生きた酵母の作用なのだろう。非常に複雑で芳醇な柑橘系の香りと甘さが特徴的な地ビールである。口の中に含んだ瞬間に広がるこの香り、そしてコクの深さは飲み応え十分!更に、喉越しのアッサリ感が「更にもう一本!」と叫びたくなるようなクセになるアルトビールであった。

-日本の地ビール
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

スワンレイクビール ポーター【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

スワンレイクビール ポーター【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

・ポーターでは有名な地ビールだって聞いたけど、なんで? ・スワンレイクはいっぱい賞を受賞してるってホント?このポーターもそうなの? ・ポーターってどんなビール?スタウトや黒ビールとどう違うの? 英国と …

エチゴビール プレミアム レッドエール【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

エチゴビール プレミアム レッドエール【新潟県の地ビール】の評価・レビュー

エチゴビールのレッドエールってどんなビール?やっぱり見た目は赤いの?プレミアムって何が特別なの?教えて下さい! 日本で第一号となった記念すべき地ビール会社「エチゴビール」。 そんなエチゴビールのライン …

箕面ビール スタウト【大阪府の地ビール】の評価・レビュー

箕面ビール スタウト【大阪府の地ビール】の評価・レビュー

日本の地ビールでよく耳にする箕面ビール。多くの賞を受賞しているスタウトは特に気になる!どんな味わいなのだろうか・・・。 地ビール解禁でいち早く創業したブルワリーの一つが、この箕面ビール。 まさに老舗と …

おたるワイナリービール ヴァイツェン【北海道の地ビール】の評価・レビュー

おたるワイナリービール ヴァイツェン【北海道の地ビール】の評価・レビュー

北海道ワイン株式会社?ワインの会社が地ビールを?しかもヴァイツェン(小麦ビール)を!?一体どんな味がするのだろうか・・・。 北海道ワインとしては、老舗で有名なようだが、地ビールとは。 何か片手間でやっ …

山口地ビール スタウト【山口県の地ビール】の評価・レビュー

山口地ビール スタウト【山口県の地ビール】の評価・レビュー

・このスタウト。モンドセレクションを2年連続で受賞したんでしょう?そんなにスゴイの? ・スタウトってチョッと苦手。でも、この地ビールは飲み易いって聞いたけど、ホント? この『山口地ビール スタウト』。 …