ドイツビール

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック(ドイツビール)の評価・レビュー

投稿日:2007年12月7日 更新日:

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック(ドイツビール)の評価・レビュー
世界で一番古い?ドッペルボック?どんなビールなの?味はどうなの?とにかく教えて!

ドッペルボックとは、「ダブルボック」とも言われエキス濃度が非常に高い高アルコール度数のビールを指す。

そして、「世界一古い」とはどういう意味なのか!?

さて、こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・オクトーバーフェスト!ドイツ土産。
・【独断と偏見レビュー】とにかく「完璧」!

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボックとの出会。ビール祭りの土産

ビールのレビュー・評価をご紹介

これ程羨ましいと思った事はない!

ビール好きにとっては天国の様な祭典。そう、ドイツのオクトーバーフェスト!!

そんなビール好きの聖地に、それほどビール好きではない連中が観光旅行とは・・・。

もう既に2ヶ月も前の話になるが、冷蔵庫からその土産物として貰ったビールが出て来たので、再び羨ましさがこみ上げて来たぁ!

とは言え、やはりドイツビールの土産は最高だぁ♪
ただただ、感謝である。

ヴェルテンブルク修道院は、とにかく老舗!

ヴェルテンブルク修道院
Image by Dieter Ludwig Scharnagl from Pixabay

創業1050年。
まさに、世界最古のビール醸造所!

しかも、今現在でも稼働を続けている修道院に併設する醸造所だぁ。

ヴェルテンブルク修道院自体は、600年代に創設されバイエル地方では最古の修道院となる。

という事は、ビール好きにとっては自ずと巡礼地とも言え、「聖なる場所」となる訳だぁ。

修道院のある場所も画像でもお解りの通り、ドナウ川河畔にある何とも言えない風光明媚な所に位置する。

主な交通手段は「船」というから、更に観光地化される条件が揃っているかのようだ。

因みに、ヴェルテンブルク修道院のビールは、有りがたい事に日本でも購入する事が可能だ。

あの月桂冠が販売権を取得してくれたのだぁ!
感謝である。

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック:独断と偏見によるレビュー

いつもの事ながら、ドイツビールはネーミングが長い!

特に、この発音。
日本人には馴染みが余り無い。だから、尚更難しく感じさせる・・・。

そして、このドイツビールもまた、舌を噛みそうな名前である。

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック
「ウ」に点々である。

因みに、名前の「アッサム」は、バロック様式が美しいこの修道院の設計者「アザム兄弟」からネーミングされたようだ。

ただ、ドイツビールはいつもワクワクさせてくれる。
そう!この容量だぁ。

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボックを実際に飲んでみた感想とは

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボックを飲んでみた感想

やはり、普段飲んでいる330mlの輸入ビールや地ビールとは違う。

比べると、非常に魅力的な大きさである事がよく解る。

グラスになみなみ注いでも、まだお釣りが返ってくる(瓶の中には、まだビールが・・・)!

これって、結構幸せな気分にさせてくれるのだぁ♪

さて、能書きはコレぐらいにしておいて、早速、飲んだ暮れの評価を。

先ず、注いだ時に驚くその色合い。

おおぉ~、真っ黒と言うよりはホットコーヒーの様な透き通る様な『黒』。
良い感じだぁ!

そして泡。
以外と言っては何だが、キメが細かくクリーミーな泡立ち。
この辺は、ギネスに近いか・・・。

まぁ~、見た目は文句なしのパーフェクト!

さて、では早速ファーストコンタクトを。
うぉ~、行き成りかぁ~。のど越しがピリッ!引き締まる~。

そして、焙煎された麦芽の香りと味わい。
まさに、香ばしいコーヒーの様なそそる香りが、口の中を満たしていく・・・。

ん?何だこの甘さはぁ。
干しブドウ?

ほぉ~、そう来るかぁ!
面白い後味を隠し持っていたようだぁ♪

そしてフィニッシュは?
へぇー、なるほど。後味は尾を引かず!

濁りの無いスッキリタイプとは・・・。
何とクールな去り際なのだろうかぁ。

予想通り!
間違いなく「旨いヤツ」だった!!

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボックの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星5つ
・苦み:ビール評価 星5つ
・喉越し:ビール評価 星5つ
・後味:ビール評価 星5つ

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック 詳細

ビール名 ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック/Weltenburger Asam Bock
醸造所 ヴェルテンブルク修道院醸造所
公式サイト https://www.weltenburger.de/
生産地 ドイツ / バイエルン州
タイプ ドッペルボック
原材料 麦芽・ホップ・酵母
容量 500ml
アルコール度数 約6.5%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

出ましたぁ!パーフェクト!!まさに独断と偏見による評価ではあるが、このビールには星5つを進呈したい。とにかく色、泡、香り、喉越し。そして、甘味と酸味と苦みのバランスが取れた味わいが、想像しうる限り理想的なビールであったと言える。まぁ~、個人的な見解なので色々評価は分かれてくるだろうが・・・。とは言え、出会えて「感謝」である。

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック

甘味とコク、そして苦みのバランスが素晴らしいラガービール!
伝統と歴史を堪能してみて下さい。

amazon.co.jp

-ドイツビール
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

シュナイダー・ヴァイセ(ドイツビール)の評価・レビュー

シュナイダー・ヴァイセ(ドイツビール)の評価・レビュー

小麦のビール?普通のビールとは違うの?白ビールとも言う?どんな味がするのだろうか・・・。なかなか想像出来ない! ドイツの小麦ビール(ウィートビール)と言えば、このシュナイダーと言われるほど! ドイツ語 …

モンヒスホーフ・シュヴァルツ(ドイツビール)の評価・レビュー

モンヒスホーフ・シュヴァルツ(ドイツビール)の評価・レビュー

シュヴァルツ?なにそれ?黒!?黒ビールの事?ドイツの黒ビールってことは、本当の黒ビールってこと? そう!我々日本人が『黒ビール』と言っているのは、非常に曖昧。 もし、「黒ビールとは?」と聞かれれば、『 …

カイザードーム・ダークラガー(ドイツビール)の評価・レビュー

カイザードーム・ダークラガー(ドイツビール)の評価・レビュー

ダークラガーってことは、黒ビールなのでしょうか?それとも濃色ビール(デュンケル)?どっち? このビールは、ドイツのシュヴァルツ。すなわち「黒ビール」です。 そして、何と言っても老舗が造る代表的な『黒』 …

シュパーテン・オプティメーター(ドイツビール)の評価・レビュー

シュパーテンってあのドイツのビール祭りに出される公式ブルワリーってホント?ダブルボックってどんなビール?濃くてキツイ味わい? あのビール祭り【オクトーバーフェスト】の公式ブルワリーの一つ。ミュンヘンを …

シュレンケルラ ラオホビア ヴァイツェン(ドイツビール)の評価・レビュー

シュレンケルラ ラオホビア ヴァイツェン(ドイツビール)の評価・レビュー

ラオホって、聞き慣れないけどどういう意味?燻製?ビールを燻製?どういう意味?どんな味がするの?想像が付かない! ビール大国ドイツ! 我々日本人には、馴染みの無いビールも数多く存在します。 その一つが『 …