アメリカビール

サミュエル・アダムス ボストンラガー(アメリカビール)の評価・レビュー

投稿日:2007年11月28日 更新日:

サミュエル・アダムス ボストンラガー(アメリカビール)の評価・レビュー
アメリカのビール?薄くて水の様なイメージしかないんだけど!濃いビール?コクもあるの?アメリカでは最も有名な地ビール!?

アメリカの地ビールで一度は飲んでおきたい!なんて言われているビールがコレ!

確かに、従来のアメリカのビールとは違う!と言われているのは聞いたことがある。

しかし、そこまで過剰評価される程なのだろうか・・・。

こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『サミュエル・アダムス ボストンラガー』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・いつものリカーショップでしっかりと冷やされていたサミュエル・アダムス!
・【独断と偏見レビュー】このアルコール度数でこのコク!アリだぁ♪

サミュエル・アダムス ボストンラガーとの出会。コープになぜサタンが?

ビールのレビュー・評価をご紹介

いつものリカーショップ。
人気処やゴリ押しビールは、冷蔵の陳列で整然と鎮座しているのだがぁ・・・。

何やら、いかにも「ザ・アメリカ!」と言わんばかりのラベルデザインが目に飛び込んできたではないかぁ。

おぉぉ、これが噂の『サミュエル・アダムス ボストンラガー』かぁ!

従来のアメリカさんのビールとは一線を画すらしいが、どれ程のモノか気にはなっていた。

となれば、もちろんお買い上げである。

ただ、こうも思っていたぁ。
「どうか、バドワイザーの二の舞だけはご勘弁を!」と・・・。

サミュエル・アダムス ボストンラガー:独断と偏見によるレビュー

サミュエル・アダムス ボストンラガー/Samuel Adamsの口コミ
サミュエル・アダムス ボストンラガー。

アメリカでは代表的な地ビールとされており、一番飲んでみたいと誰もが思うビールだそうだぁ

ん~ん、しかしこの355mlという容量。
日本では余り馴染みが無い!

若干違和感を感じるのだがぁ・・・。

サミュエル・アダムス ボストンラガーを実際に飲んでみた感想とは

サミュエル・アダムス ボストンラガーを飲みで見た感想

確かにスリムで長めの瓶は、そのまま瓶ごと飲む習慣のあるアメリカ人らしい発想スタイルではある。

まぁ、私は日本人なのでしっかりグラスに注いで飲んでやる訳だがぁ♪

ん!?ほぉー、見た目はペールエールの様な色合い!琥珀色を少し薄くしたような感じか。

これは、意外だったぁ。てっきりお馴染みの薄い麦茶の様な色合いだと思っていたのだがぁ。

サミュエル・アダムス ボストンラガー/Samuel Adamsの評価は?

ほぉ~、比較的キメの粗いモクモク系の泡立ち!
適温が5℃~8℃程と言うから、まぁ~こんな感じだろうか。

なかなか出だしは良い感じだぁ♪

ん!?ほぉ~、これまた意外!
焙燥された麦芽の香りがしっかり感じられるぞぉ!

その合間からは、仄かに香るフルーツの様な甘さと酸味。
確かに、従来のアメリカのビールとは違うようだぁ。

これは、益々飲む前から期待値が上がりそうだぁ!

では、早速ファーストコンタクトを。
おぉぉ~、苦味かぁ~。その後に直ぐコクと仄かな甘さが追いかけて来る!

何ともバランスの取れた「優等生」的な味わい。

ほぉー、喉越しも継続してコクと苦みが襲ってくる。
なかなかの持続性!

ん!?後味にもしっかり余韻を残してくるとはぁ!

アルコールが5%を切ってくるのに、このまったり感と手応え十分な飲み応え。
まさに噂通りの旨さ!

本場ボストンでは、コイツの「クラフトビール」が飲めるのであろうなぁ~。
想像しただけで、喉が鳴る。

サミュエル・アダムス ボストンラガーの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価 星5つ
・泡立ち:ビール評価 星4つ
・苦み:ビール評価 星5つ
・喉越し:ビール評価 星5つ
・後味:ビール評価 星5つ

サミュエル・アダムス ボストンラガー 詳細

ビール名 サミュエル・アダムス ボストンラガー/Samuel Adams
醸造所 ボストン・ビール社
公式サイト https://www.samueladams.com/
生産地 アメリカ / マサチューセッツ州
タイプ アンバー
原材料 大麦・穀類・ホップ
容量 355ml
アルコール度数 約4.8%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)
まとめ

アンバー色のラガービール。これだけでも飲む価値はありそうだ。甘味と苦みのバランス。そしてのど越しのボディ感は日本人好みとも言えるのではないでろうか。とにかく理屈無しに「旨い!」と思えるビールである。

サミエルアダムス ボストンラガー

サミエルアダムス ボストンラガー

アメリカの地ビールで最も有名なビール!
コクと苦みを強調した従来のアメリカのビールとは違う飲み応え!

amazon.co.jp

-アメリカビール
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

アンカー・リバティーエール(アメリカビール)の評価・レビュー

アンカー・リバティーエール(アメリカビール)の評価・レビュー

サンフランシスコにアメリカで最も古い地ビール会社があるって聞いたけど、どんなビールが飲めるの?教えて下さい! サンフランシスコを訪れたなら、一度は行ってみたいのがこの『アンカー・ブリューイング』だ。 …

グースアイランド・ホンカーズエール(アメリカビール)の評価・レビュー

グースアイランド・ホンカーズエール(アメリカビール)の評価・レビュー

シカゴの地ビール「グースアイランド」が受賞歴もたくさんあり、人気のブルワリーになっているって聞いたけど、どんなビールなのだろう?気になる・・・。 アメリカの地ビールで一度は飲んでおきたい!なんて言われ …