黒ビールの美味しさを伝える専門サイト

京都府の地ビールをご紹介

京都府の地ビール:日本国内 地ビールマップ


京都府地ビール

黄桜麦酒 一言
京都で始めて誕生した地ビール。それが黄桜の地ビールです。
その醸造は1995年より行われ、名水100選にも選ばれた「伏水」を原料に使用し、サッパリとした味わいの中にコクを秘めた地ビールを造り出しています。

特に、日本酒の醸造メーカーらしい「京都麦酒 蔵のかほり」は、清酒の酵母を原料に造られ、お酒の香りがほのかに感じられる逸品となっています。

また、京都大学と早稲田大学との共同プロジェクトで誕生した「ナイルシリーズ」は、エジプト考古学と植物遺伝学から生まれた古代エジプトのビールを現代風にアレンジした、ココでしか手に入らない地ビールでもあります。


黄桜麦酒

» 会社名:黄桜株式会社
» URL:http://kizakura.co.jp/ja/
» 住所:京都市伏見区塩屋町228番地
» Tel:075-611-9919(予約受付センター)
» 営業時間:キザクラカッパカントリー(直営店)
平日:11:30~14:00、17:00~22:00/土・日・祝:11:00~22:00(14:00~15:00はドリンクのみ)
» 休日:-

丹後クラフトビール 一言
収穫祭の様な陽気な賑わいを感じさせる「ハーベストホール」内のレストランで出されているのが、この丹後クラフトビール。

1klのドイツ釜で丁寧に醸造されているビールは、ピルスナー・メルツェン・ヴァイツェン・スモーク・アンバーエール・ロンドンエール。そしてマイスターの全7種類です。
特に、日本人好みの柔らかな味わいが楽しめるマイ(米)スターは、副原料に「丹後産コシヒカリ」が使われ、スッキリとしたクリアーな喉越しが人気です。


丹後クラフトビール

» 会社名:株式会社丹後王国
» URL:https://tango-kingdom.com/theme369.html
» 住所:京都府京丹後市弥栄町鳥取123
» Tel:0772-65-4193
» 営業時間:10:00~21:00
» 休日:火曜日

京都醸造 一言
ウエールズ人、カナダ人、アメリカ人の3人が、自分達の理想のビールを求めて設立されたマイクロブルワリー。

ベルギー産の酵母とアメリカ産のホップを基本に、ドイツやイギリスのモルトを原料に数多くのクラフトビールを造り出してきました。
提供されているビールは、5種類。なごり雪(小麦ビール)、一意専心(ベルジャンIPA)、一期一会(セゾンビール)、欧州の風(ベルジャン・ブラウンエール)、黒潮の如く(ベルジャン・スタウト)。
その他、季節限定ビールも提供されています。


京都醸造株式会社

» 会社名:京都醸造株式会社
» URL:https://kyotobrewing.com/
» 住所:京都府京都市南区西九条高畠町25-1
» Tel:075-574-7820
» 営業時間:12:00~18:00(土日のみ)
» 休日:月~金・祝日

京都町家麦酒 一言
京の町屋で醸造されている地ビール!
長年の酒造で養われた醸造技術と、名水『桃の井』を仕込み水に使った京都の食文化に溶け込んだ地ビールを提供しています。

ここで造られている地ビールは3種類。爽やかな香りが特徴のケルッシュタイプと琥珀色が美しいアルトタイプ。そして、苦味とコクが効いたスタウトです。


京都町家麦酒

» 会社名:キンシ正宗株式会社
» URL:http://kinshimasamune.com/beer/
» 住所:京都市伏見区新町11丁目337-1
» Tel:075-611-5201
» 営業時間:-
» 休日:-


日本国内 地ビールマップ

黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たベルギービールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません


Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com