ビールの基礎知識

ランビックとは?自然発酵で造られたベルギーのビール

投稿日:2019年7月9日 更新日:

ランビックとは?
ベルギーでしか醸造出来ないランビックビールってのがあるらしいけど、どんなビールなの?自然の酵母?!教えて下さい。

ビールには、2種類の発酵方法があり、この発酵の違いにより大きく異なったビールが造られます。

そして、第3のビールと呼ばれるのが、この「ランビック」と呼ばれるビールです。

さて、こちらでは下記ポイントを踏まえて、『ランビックビール』に関して解説していきたいと思います。

自然発酵で造られるビールとは、一体どんなビールなのか!?

ランビックとは

ランビックとは、ベルギーで伝統的に造られているビールのスタイルを指します。

我々日本人がイメージするとすれば、「醤油造り」でしょうか。

長年醸造蔵に住み着いた微生物によって、その老舗の味が造られている!
まさに、そこでしか醸造出来ない「醤油」を想像してもらえれば、解りやすいのではないでしょうか。

ランビックのビール発酵とは

ランビックの発祥地

ランビックに用いられるビール酵母は、純粋培養されたものではありません。

自然に浮遊している独自の野生酵母(果実酵母や微生物など)や、醸造所に長い年月住み着いている自然発酵酵母など、数種類の酵母によって造られています。

世界でもベルギー。特にブリュッセルの南、ゼナ川流域のレンベーク地方でのみで造られ、この地域一帯に生息する野生酵母がこのランビックを生み出しています。

醸造人の経験と自然の力によってのみ造り出されるこのビールは、同じビールを造ることが出来ず、毎年違った味を楽しむことが出来るようです

因みに、ランビックの名前の由来とは?
一般的に、この地方「レンベーク」から来たものだと言われています。

ランビックビールの特徴

ランビックビールの特徴
Image by PublicDomainImages from Pixabay

実は、ランビックビールはエールビール(上面発酵)の一種です。

ベルギービールの殆どがこのエールタイプのビールで、果実やスパイスなど様々な副原料を用いて、複雑且つ独特な甘みと酸味が融合した不思議なビールを生み出しています。

ランビックビールの主原料とは

ランビック:原料は小麦

ランビックの第一の特徴は、主原料に大麦の他に多くの小麦が使われていることが挙げられます。

大体、原料全体の30%以上を小麦が占め、中には製麦をせずそのまま用いられている場合もあります。

これにより、独特な甘味が感じられる味わいに仕上がるのです。

また、原料に小麦を使うことにより、麦汁の色は白く濁り、煮沸時間も3時間以上行われます。

そして、この麦汁は浅くて広い発酵槽の中で冷やされますが、この発酵槽には蓋がありません

通常のビール造りなら、雑菌の進入を防ぐ為あり得ない事です。

しかし、ランビックの場合は空気中の酵母を取り入れなければならないので、そのような形になっているのです。

ランビックビールにとってのホップとは

ビールの原料:ホップ
Image by RitaE from Pixabay

もう一つの特徴は、「ホップ」です。

ランビックビールには、通常のビールよりもかなり多くのホップが投入されています。

また、使われるホップに関しても、3年近く寝かせたものを使用します。

ビール醸造においてホップの役割とは、苦味(アルファー酸)を加える事と抗菌作用にあります。

しかし、長い期間空気中にさらすと蒸発してしまい、この「苦み」が得られません。

ランビックにとってホップの役割とは、苦みを得る事ではなく、現在のビール製造ではあまり意味を成さない自然素材による「雑菌消毒」にあるのです。

自然酵母を利用するランビックビールにとっては、この抗菌作用は大きな意味があるのです。

ランビックの熟成期間なのですが、実は一年以上経たないモノはまだ若いとされ、二夏越える位でやっと一人前と呼ばれます。通常、エールビールの熟成期間は2週間程なので、それを考えると非常に長く手間のかかるビールであることが伺えます。まぁ~、とにかく一度試してみて下さい!「こんなビールも世の中にはあるのかぁ!」と驚かれる事でしょう。
お勧めのランビックビール

ブーン・フランボワーズ

ランビックに木苺を漬け込み2次発酵させたフルーツビール。
「フルーツ・ランビックの女王」と呼ばれたブランド!

amazon.co.jp

『ランビックとは?自然発酵で造られたベルギーのビール』は以上となります。

-ビールの基礎知識
-, , , ,

執筆者:

関連記事

麦芽でアルコール発酵させるビール

麦芽でアルコール発酵させるビール

そもそも麦でビールを造るとはどういう事なのか。どうしてアルコールが出来上がるのか!教えて下さい。 ビールは麦芽(モルト)によって造られています。 しかし、その仕組みを考えると確かに「?」です。 さて、 …

ビールは酵母の種類によって違う

ビールは酵母の種類によって違う

よくエールとかラガーとかって言いますが、なぜビールによって呼び方が違うのでしょう。教えて下さい。 確かに、これもビールの疑問の一つに挙げられる話題です。 よくよく考えてみると、その違いがイマイチ理解出 …

ビール純粋令とは

ビール純粋令とは・ビールの品質を変えた法律

ビール純粋令って、ビールの為の法律でしょう?何の為に制定されたの?。教えて下さい。 ドイツで生まれたこの法律。 確かに、なぜ「ビール」の為だけにこんな法律を作ったのか・・・疑問です。 さて、こちらでは …

ビールの色を決めるモルト

ビールの原料「モルト(麦芽)」とは【ベースモルト】

よく聞くビールのモルト。でも、どうしてモルトからあのビールが出来るのだろうか?イマイチよく解らない!教えて下さい。 「モルトの風味」だとか「麦芽100%だとか」、大手ビール会社の缶ビールなんかにもよく …

ビールの色の違い

ビールの色の違いはモルトにあり!

ビールっていろんな色があるけど、どうして違うの?何か理由があるのあろうか。種類はどれ位あるの?教えて下さい。 ビールの色。確かに小麦色のビールと言っても、その色合いは様々。 黄金色もあれば、琥珀色、ブ …