餌(エサ) 奮闘記 ラウンド4『初のウェットタイプのドックフード』

Pocket

| エサの試行錯誤も飼い主の務め!

我が家のワガママ坊主。エサの色好みを始めてから、早1ヶ月が経とうとしております。

しかし、相変わらずの猛暑!もうそろそろ落ち着いてくれても良いのだがぁ・・・。

そして、この暑さで食欲が落ちた我が家の坊ちゃん。
何とか夏バテをしないようにする為にも、エサの工夫を真剣に考えなければならなくなって参りました。

ネット等で調べて見ると、やはり皆さん、試行錯誤されているようです。
茹で野菜をトッピングしたりささ身を加えたりと、あの手この手で興味をそそる方法を取っているようです。

という事で、我が家も少し捻りを加えてみることに。

そこで取り入れたのが、初のウエットタイプのフード。『d.b.f ささみ&レバーミンチ』です。

d.b.f ささみ&レバーミンチ

これをトッピングで、こんな風に混ぜ込んで与えて見ました!

d.b.f ささみ&レバーミンチを混ぜる

すると・・・。新たなそそる匂いを感じたのか、ゲージの中で異様に興奮した状態に!

早速与えて見ると、あの2ヶ月前に見たガッツく光景を再び目にする事に!!

これは非常に良い傾向です。
しかし、いい加減なヤツです。やはり、ただの色好みだったようです。

*ちなみに、この時期になるとドライフードは一切ふやかしておりません。粉ミルクを水で溶かしたモノを少し入れて与えております。

ただ、このフード。チッちゃい割にはお値段はなかなかのモノ。
ですから、大量に入れることが躊躇され、あくまでもトッピング程度に抑えることに。

しかし、このトッピング。1週間ともたず、再度購入することに。
すると、ウエットタイプのエサといってもその数は非常に多く、中には非常にリーズナブルな商品もあり、このフードに切り替えることにしたのです。

ドッグタイム 角切りビーフ

『ドッグタイム 角切りビーフ』です。
そう!ビーフです。我が家の坊ちゃんにとっては、初の牛です。

犬も人も一度贅沢を覚えると、その味に慣れてしまう・・・

さぞかし食らいついてくれるだろうと楽しみにしていたら・・・。また、拒絶反応です。
「なぜ?・・・。なかなか良い匂いがするのになぜ?」

この謎は、『餌(エサ) 奮闘記 ラウンド5』でご紹介します。

スポンサーリンク

No comments yet

leave a comment

*

*

*