カテゴリー: 犬のトイレトレーニング奮闘記

犬の躾(しつけ)で最大の関門でもある「トイレトレーニング」の奮闘記をご紹介

犬のトイレトレーニング

トイレトレーニングの色んな方法を、ネット上などで検索しながら試行錯誤しております。
1歩進んでは2歩下がるといった状況。当初予想していたよりも、相当ハード!・・・甘かったぁ。

誰しも一番最初にぶつかる問題。それがトイレ問題・・・。
根気強く!を呪文の様に唱え、慌てずゆっくりとトレーニングを。と言われても、やっぱり失敗すると凹みます。

しかし、ここをクリアしなければ室内で飼えないのです。
己を信じて、自己流でも成功させなくてはぁ!

トイレトレーニングを甘く見ていた愚かな飼い主

坊ちゃんを我が家に迎えてから、最大の問題であり頭痛の種でもあるのが『トイレのしつけ』。

まぁ~、何も知らず最初の出だしから間違っていたので、飼い主の責任と言えばその通りなんですが・・・。

また、本来犬は決まった場所でトイレをする動物ではないので、人間の都合で決められた場所にさせると言うのも無理があるのは事実です。

とは言え、室内犬として飼う以上避けては通れない道。
犬によっては、1週間位で覚える子もいるということなので、淡い期待を胸に日々トイレトレーニングを行っています。・・・がぁ、やはり甘かったぁ。

トイレと寝床が一緒になったサークル

最初、ペットショップから迎えたとき、画像でも解るように、ゲージの中にトイレトレーと寝床が一緒になった状態で飼われていたので、ちゃんとトレーの上でオシッコやウンチをしていました。

単純な私は、当時「おぉ~既に躾(しつけ)がされているではないかぁ!」と感動を覚えたのを記憶しております。
しかし、これは犬本来の習性であったのです。

寝床を汚さないという習性から、横に開いたスペースにトイレをしていただけという事実。
その事を2日後ぐらいに気付くことに・・・。そして、その時点からトイレ奮闘記がスタートすることとなったのです。

トイレトレーニング 奮闘記 Round6『トイレの独り立ち。しかしウンチの問題が噴出!』

| 順調に進むトイレトレーニング。一人でオシッコをするまでに成長? さて、午前中一人で留守番しているときのお坊ちゃんですが、上記画像のゲージスタイルでもお解かりの通り、トイレの場所と寝床しかありません。 そうなると、否応 read more …

top

トイレトレーニング 奮闘記 Round5『トイレトレーニングに良い兆しが』

| ようやくトイレの場所を認識しだした我が家の坊ちゃん ラウンド4から早1ヶ月。どういった状況かと言いますと・・・。 毎朝、クレートから出してやってそのままトイレゲージへ直行! コマンドである「トイレ・トイレ」を連呼しま read more …

top

トイレトレーニング 奮闘記 Round3『トイレの予兆を探れ!』

| 愛犬のトイレのタイミング。その予兆を観察するのは意外と大事 「トイレトレーニング奮闘記 ラウンド2」から更に一ヶ月。 夏真っ盛りの灼熱の日々。暑さが尋常じゃ無いくらいな状況に。まさに猛暑です。 我が家の坊ちゃんにとっ read more …

top

トイレトレーニング 奮闘記 Round2『コマンドの重要性』

| トイレトレーニングの要。それは、コマンド(合言葉)! ネットなどで更に真剣に調べてみると、トイレトレーニングに重要な要素として、「コマンド」というモノが必要となってくる事を知りました。 要するに、愛犬がトイレをしてい read more …

top