ビールを飲んだ感想・評価・口コミ

非常に飲みやすい濃色ビール!沖縄県の地ビール

石垣島ビール 黒ビール:ビールレポート


石垣島ビール 黒ビール

--2006/07/05 記載--

久しぶりだぁ~。ビールレポをするもの・・・。
サボっていた訳ではないが、ネタが無かっただけ。毎日ビールモドキを飲んでは、何かないかと物色しておりました。

そんな折、私の前に現れたのがこの地ビール。
沖縄は石垣島出身で御座います。遠路遥々・・・。

まぁ~、日本全国津々浦々。色んな所で地ビールが造られておるもんです。しかも石垣島にもあったとは・・・。

ってことは、沖縄旅行にでも行ったのかぁ!
なぁ訳ないです。当然の如く土産モノ。当然です。
因みに、黒3本・白(ヴァイツェン)3本の計6本セット!
ん~ん、ありがたやぁ~。
という事で、早速恐る恐る栓を抜いてグラスに注ぐと・・・。
おぉ~、黒というより明るい琥珀色といった感じかぁ。

そして泡立ちは、並。「可も無く不可もなく」である。

しかし、香りが良いぞぉ!フルーティー?柑橘系の甘さが程良く漂う感じだぁ~。
私の喉が掻き鳴らされるぅ!

さて、では早速お待ちかねのファーストコンタクトを!

のぉぉ~!飲んだ瞬間かぁ!ピリッと舌に絡みつきながらの食道へIn!
しかし、その後の喉越しはいたってアッサリ系。まさにツンデレ!

ほぉ~、香ばしいぃ!焙燥麦芽の香りが鼻から抜ける感覚。
まさに『ほど良い♪』。そう、この言葉がシックリ来る。そんな黒ビールだぁ。

能書きはいい。シンプルに旨い!。そんな地ビールだぁ。
と言うことで、「皆さんにも試して頂きたい」・・・。がぁ!何処にも無い・・・。楽天ですら。

と言うことで、現場に行って下さい。もしくわ、知人に土産で頼んで下さい。


*2013年現在。ネット通販でも取り上げられるようになり、取扱店も増えてきました。詳しくは、下記「詳細はコチラ→」より。是非、チェックを!

ビール名 石垣島ビール 黒ビール
醸造所 石垣島ビール株式会社
生産地 沖縄県
タイプ デュンケル
原材料 麦芽・ホップ・無添加酵母
容量 330ml
アルコール度数 約5.0%
SRM/ECB(ビール色)
公式サイト http://ishigaki-beer.com/
独断評価 旨い!5つです
黒ビール.comで確認 詳細はコチラ→

ビール.com 国別ビール口コミ・レビュー・評価


ベルギービール:口コミ・レビュー・評価
ドイツビール:口コミ・レビュー・評価
アメリカビール:口コミ・レビュー・評価
イギリスビール:口コミ・レビュー・評価
輸入ビール:口コミ・レビュー・評価
日本の地ビール:口コミ・レビュー・評価
国産ビール:口コミ・レビュー・評価

黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たベルギービールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません


Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com