黒ビールの美味しさを伝える専門サイト

山梨県の地ビールをご紹介

山梨県の地ビール:日本国内 地ビールマップ

山梨県地ビール

ふじやまビール 一言
ドイツ仕込の醸造法で造られるふじやまビール。その特徴は、何と言っても地下100mからくみ上げられる富士山の天然水を使用している点です。
ここで造られている地ビールは、全部で3種類。そして、季節限定のビールも醸造されています。

先ずは人気のピルス。ビターホップを合わせたその香りと味わいは、爽快感が感じられ非常に飲みやすいビールとなっています。そして、果実の様な甘さが感じられる白濁色のヴァイツェン。必須アミノ酸など数多くの栄養素を含んでいる健康に良いビール?とも言われています。

そして最後に、デュンケル。ドイツ語で黒という意味ですが、まさに焙煎された麦芽のコクと香りが濃厚に感じられるビールとなっています。

ふじやまビール

» 会社名:ふじやまビール株式会社
» URL:http://www.fujiyama-beer.com/
» 住所:山梨県富士吉田市新屋1936
» Tel:0555-24-4800
» 営業時間:【レストランふじやま】午前11時~午後10時(LO午後9時)
» 休日:年中無休

富士桜高原麦酒 一言
SYLVANSで取り扱っている地ビールが「富士桜高原麦酒」。

2010年のジャパン・アジア・ビアカップで連続受賞を達成した、名実共に日本を代表する地ビールであります。特にラオホ(燻製)ボックは、12年連続で受賞しています。

ココで造られるビールは、世界でもその名が知れたドイツの「デーメンス醸造専門学校」で学んだ醸造士により、本場に負けない正統派ドイツビールを提供しています。
ピルス・ヴァイツェンといった基盤となるビールのほか、期間限定でチョコレートの様な黒くコクのあるチョコレートウィートや、熟成期間が通常の2倍程掛かって造られるドッペルボックなど数多くのビールを醸造しています。

富士桜高原麦酒

» 会社名:地ビールとガーデニングのレストラン SYLVANS
» URL:http://www.sylvans.jp/
» 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
» Tel:0555-83-2236
» 営業時間:■平日11:30~15:00(LO 14:30)、17:30~22:00(LO 食事21:00、ドリンク21:30) ■土日祝・夏季11:30~22:00(LO 食事21:00、ドリンク21:30)
» 休日:木曜日定休(春休み・GW・夏季・年末年始除く)

八ヶ岳ビール タッチダウン 一言
5本の指に入ると言われる日本最高のビール職人 山田一巳 氏が、本当に美味いビールを造りたいと言う願いから生まれた「八ヶ岳地ビール タッチダウン」。
数多くの賞を受賞する中、全国酒類コンクールのビール部門で総合第一位を獲得したまさに日本の地ビールの代表格です。

そんなタッチダウンビールの中でも、マイスター自身渾身の出来と証するピルスナーは、爽やかな喉ごしの中にフルーツ香に似た奥深い風味も楽しむことができる、まさにプレミアムなビールとなっています。

八ヶ岳ビール タッチダウン

» 会社名:萌木の村「ブルーパブレストラン ロック」
» URL:http://www.moeginomura.co.jp/ROCK/
» 住所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村内
» Tel:0551-48-2521
» 営業時間:10:00~23:30
» 休日:年中無休

日本国内 地ビールマップ


黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たベルギービールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません
Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com