黒ビールの美味しさを伝える専門サイト

岩手県の地ビールをご紹介

岩手県の地ビール:日本国内 地ビールマップ


岩手県地ビール

いわて蔵ビール 一言
日本ビール初のモンドセレクションを受賞した世嬉の一酒造。
平成10年、地ビールの本場ヨーロッパにおいて、日本で初めていわて蔵ビールのヴァイツェンが金賞、スタウトが銀賞を獲得しました。
いわて蔵ビールは、平成7年、地元企業5社で立ち上げた協同組合です。
大手ビールメーカーのビールとは違い、室温で活発に発酵させることによって、風味豊かでビタミン等微量栄養素の豊富なビールを醸造しています。
いわて蔵ビールは、風味や栄養素を損なわないよう、ろ過や熱処理による殺菌を一切行っておりません。新鮮で本物の生ビールを味わうことが出来ます。

世嬉の一酒造 いわて蔵ビール

» 会社名:世嬉の一酒造 株式会社
» URL:http://www.sekinoichi.co.jp/
» 住所:岩手県一関市田村町5-42
» Tel:0191-21-1144
» 営業時間:【蔵元レストラン せきのいち】11:00~14:00 17:00~21:00 ※14:00~17:00は、カフエ徳蔵がOPEN(日曜日は20:00まで)
» 休日:年中無休

銀河高原ビール 一言
宮沢賢治生誕100周年と同じ年(1996年)に創設された事もあり、『銀河高原ビール』と名付けられたこの醸造所。
気候風土がドイツのバイエルン地方とよく似ている事が、この地で醸造を始めた理由でもあったようです。
銀河高原ビールの代名詞と言えば、『ヴァイツェン』。全国のスーパーなどでも入手が可能なこのビールは、醸造所から冷蔵車で運ばれ自宅でも本物の味わいを楽しむ事が出来ます。
その他、ベルジャン酵母を使った『白ビール』や小麦麦芽を原料に醸造された『小麦のビール』などが提供されています。

銀河高原ビール

» 会社名:株式会社 銀河高原ビール
» URL:http://www.gingakogenbeer.com/
» 住所:岩手県和賀郡西和賀町沢内貝沢3-647-1
» Tel:0197-85-5321
» 営業時間:-
» 休日:-

ベアレンビール 一言
100年以上前の仕込み釜など、古いドイツの醸造所で使われていた設備をそのまま移設してビール造りを行っているのが、この醸造所。
本場ヨーロッパでも見られることが少なくなった設備がここにはあり、ビンテージブルワリーと称される地ビール会社でもあります。
ここで造られるビールは、深みとコクが感じられる定番のラガータイプ「クラシック」と、苦味が抑えられまろやかな味わいが特徴の黒ビール「シュバルツ」。そして、ドイツの伝統とも言えるまさに「古い=アルトビール」の3種類です。
どれもヨーロッパの伝統的な醸造方法により造られた、本場の地ビールを提供しています。

株式会社ベアレン醸造所

» 会社名:株式会社ベアレン醸造所
» URL:http://www.baerenbier.com/
» 住所:岩手県盛岡市北山1丁目3-31
» Tel:019-606-0766
» 営業時間:AM9:00~PM6:00
» 休日:年末年始以外年中無休(醸造所)

遠野麦酒「ZUMONA」 一言
200年以上も続く日本酒醸造の技術を生かし、六角牛山麓の伏流水で丁寧に造られている地ビール。それが『遠野麦酒』です。
遠野はホップ生産日本一の地。そこで醸造される地ビールは、ドイツの醸造技術を用いてヴァイツェン、アルト、ピルスナー。そして、岩手釜石の銘水「仙人秘水」を仕込み水に使った『三陸海のビール』を提供しています。

遠野麦酒「ZUMONA」

» 会社名:上閉伊酒造株式会社
» URL:http://www.v-toono.jp/kamihei/zumona.html
» 住所:岩手県遠野市青笹町糠前31-19-7
» Tel:0198-62-2002
» 営業時間:-
» 休日:-



日本国内 地ビールマップ

黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たベルギービールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません


Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com