黒ビールの美味しさを伝える専門サイト

兵庫県の地ビールをご紹介

兵庫県の地ビール:日本国内 地ビールマップ


兵庫県地ビール

揮八郎ビール 一言
日本では4番目、近畿圏では1番目にビール醸造をスタートさせた日本を代表する地ビール会社です。

西宮の本社ビール工場は、日本で始めて「永久免許」を得た地ビール醸造所でもあります。ここで造られるビールは下面発酵(ラガータイプ)のビールで、その種類はピルスナー・ブラックの2種類です。

揮八郎ビール

» 会社名:株式会社三田屋
» URL:https://www.kobesandaya.co.jp/
» 住所:兵庫県神戸市北区有野台4丁目29番5
» Tel:本社 0120-39-8629
» 営業時間:-
» 休日:-

六甲ビール 一言
1997年創業。六甲山が育んだ豊かな天然水を使い、ビール醸造を始めた地ビール会社。

ここで造られるビールは、ピルスナー・IPA・ポーター・クリスタルアンバー、そして燻製ビールことラオホビールの5種類。

六甲ビール

» 会社名:(有)アイエヌインターナショナル
» URL:http://www.rokko-beer.com/
» 住所:神戸市北区有野町有野351-1
» Tel:078-981-2130
» 営業時間:○六甲ビールダイナー
月~木曜日:16時から23時(LO)/金・土曜日:11時半から23時(LO)
» 休日:無休(六甲ビールダイナー)

KONISHIビール 一言
清酒発祥の地で創業460年を数える老舗酒造「小西酒造」。ここで造られる地ビールは、小麦と大麦を原料に、更にコリアンダーなどを加えた香り高いビール「スノーブロンシュ」と、米を原料に造られた「香雪」、そしてコクと甘さを兼ね備えた「ダーク」、最後にフルーティーで鮮やかな黄金色が特徴の「ブロンド」が醸造されています。

更に、日本人で初めてビール造りを行ったと言われる蘭学者 川本幸民が訳した「科学新書」に記載されているビール造りを基に、忠実に復元された「幸民麦酒」などが提供されています。また、ベルギービールの販売店としても有名な酒造です。

KONISHIビール

» 会社名:小西酒造株式会社
» URL:http://www.konishi.co.jp/
» 住所:兵庫県伊丹市中央3-5-8
» Tel:072-773-0524(長寿蔵ネットショップ)
» 営業時間:午前10:00~午後19:00(長寿蔵ネットショップ)
» 休日:毎月第2火曜日(長寿蔵ネットショップ)

城崎ビール 一言
城之崎温泉駅前にある「グビガブ」。地酒の産地としても有名なこの地の良質な水を使った地ビールを提供しています。

特に、海産物の豊富な場所に合わせて独自の地ビール開発を行っている醸造所です。ここで造られているビールは、ピルスナー [ 空のビール ]・ヴァイツェン [ 川のビール ]・レッドビール [ 海のビール ]・カニビール [ 雪のビール ]の4種類。また、ビール原料に使ったカレーなども提供されています。

城崎ビール

» 会社名:城崎町家 地ビールレストラン GUBIGABU
» URL:http://www.gubigabu.com/
» 住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島646
» Tel:0796-32-4545
» 営業時間:11:30 ~ 22:00 (ラストオーダー21:30)
» 休日:木曜日・第3水曜日

明石ビール 一言
酒で有名なのが灘の酒。明石西部に位置する江井ヶ島は、「西灘」とも呼ばれる地でここでも古くから酒造りが行われてきました。

そんな酒造りで古くから使われてきた良質の水を使い醸造されているのがこの地ビールです。

また、明石ビールは品質にこだわった製品造りに贈られるUQ(ユニファイド・クオリティー)賞を受賞した地ビール会社でもあります。

ここで造られるビールは、明石海岸ビール(ピルスナー)・明石浪漫ビール(ブラウンエール)・麦酒「明石の君」 (ヴァイツェン)・明石黒ビール「悠久の刻」(シュヴァルツ)・メリケンビール(ピルスナー)・神戸麦酒物語(ピルスナー)・明石たこビール(ピルスナー)の7種類。ネーミングも然ることながら、国際ビール品評で多くの受賞暦を持つビールでもあります。

明石ビール

» 会社名:明石ブルワリー株式会社
» URL:http://www.akashi-beer.com/
» 住所:兵庫県明石市大久保町西島1194 明石江井島酒館
» Tel:078-948-2388
» 営業時間:-
» 休日:-


日本国内 地ビールマップ

黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たベルギービールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません


Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com