黒ビールの美味しさを伝える専門サイト

ドイツビールの代表的な黒ビール・濃色ビールをご紹介

ドイツビール


ドイツのビール

ビール=ドイツ。
こんなイメージを直ぐ想像できるぐらい、この国のビールは有名であります。

日本でも、ビール造りの手本としたのがドイツの醸造方法であり、大手ビール会社の殆どが、早世期にドイツのマイスター技術を見本とし、今現在のビール市場を作り上げてきました。

また、ドイツと言えば厳格な規制の下(ビール純粋令)、ビール醸造が行われてきた土地柄であり、地方都市によって独特なビール文化が生まれた場所でもあります。

そして、何と言っても世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」が有名。
まさに、ビール好きには堪らない天国のような祭典!

個人的にも、ドイツビールによって濃色ビールの魅力に惹かれたもので、デュンケル(=ダーク)に対しては思い入れがあります。

そんな歴史と厳密さが詰まったドイツビールを、黒・濃色にこだわりご紹介しています。


黒ビール.comがお勧めする「ドイツビール」一覧

ヴァイエンシュテファン コルビニアン/Weihenstephan Korbinian

ヴァイエンシュテファン コルビニアン/Weihenstephan Korbinian
イースター(復活祭)の時期に飲まれる季節限定ビール。ボディーの効いたダブルボック。口当たりに柔らかな麦芽の甘味が味わえるまさにスペシャルなビール・・・

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック/Weltenbruger Asam Bock

ヴェルテンブルガー・アッサム・ボック/Weltenbruger Asam Bock
ドイツの黒ビールと言えばやっぱりボック。その中でも濃厚な味とコク、そして甘さを持つのがヴェルテンブルガーアッサムボック・・・

エク 28/EKU 28

エク 28/EKU 2
世界一アルコール度数が高いと言われるビールの中の一つが「エク 28」。不思議と喉越しが良くスッキリとしたタイプ・・・

ケストリッツァー シュヴァルツビア/Koestritzer Schwarzbier

ケストリッツァー シュヴァルツビア/Koestritzer Schwarzbier
ドイツでも最も有名なビール。ラガーの黒ビールと言えばコレ!ビターチョコレートようなスパイシーな香りを持ち、クリーミーな泡が特徴・・・

フランケンハイム アルトビール/Frankenheim Alt

フランケンハイム アルトビール/Frankenheim Alt
「アルト=古い」を意味するこのビールは、スパイシーでドライ感を味わえるビール。色が濃い赤銅色でコショウのような風味を持ち、ビタリングホップの苦味がアクセント・・・

シュレンケルラ ラオホビア デュンケル/Schlenkerla Rauchbier Dunkel

シュレンケルラ ラオホビア デュンケル/Schlenkerla Rauchbier Dunkel
ラオホビール(英語でスモークドビア)は、名前の通り麦芽をスモーク(燻す)することにより、芳ばしい香りをビールに付け加えたドイツビール・・・

エルディンガー ヴァイスビア ドゥンケル/Erdinger Weissbier Dunkel

エルディンガー ヴァイスビア ドゥンケル/Erdinger Weissbier Dunkel
ドイツの小麦ビールの生産で、トップシェアーを誇るエルディンガー社のデュンケル(黒ビール)。小麦ビールの酸味と甘さが絶妙なドイツビール・・・

アベンティヌス アイスボック/Aventinus Eisbock

アベンティヌス アイスボック/Aventinus Eisbock
凍らせて濃度を上げていき、ワインのような香りと味わいを持ったシュナイダー社のアベンティヌス アイスボック・・・

ヴァラーシュタイナー ランツクネヒト/Wallersteiner Landsknecht

ヴァラーシュタイナー ランツクネヒト/Wallersteiner Landsknecht
苦味の少ない円やかな味わいが特長のダークラガービール。口当たりも良く、苦味が抑えられた日本人好みの味に仕上がっています・・・

シュパーテン・オプティメーター/Spaten Optimator

シュパーテン・オプティメーター/Spaten Optimator
ラガーを生み出したシュパーテンの黒ビール。ドッペルボックの濃くと甘さが際立つフルボディーのドイツビール・・・

モンヒスホーフ・シュヴァルツビール/Monchshof SchwarzBier

モンヒスホーフ・シュヴァルツビール/Monchshof SchwarzBier
黒ビールと言えばこのラガービール。しっかりとしたコクとフルーティーな甘さが際立つ黒ビール。非常に後味のスッキリとした飲み易いビールとなっています・・・

エヒト シュレンケルラ ラオホビア ヴァイツェン/Aecht Schlenkerla Rauchbier Weizen

エヒト シュレンケルラ ラオホビア ヴァイツェン/Aecht Schlenkerla Rauchbier Weizen
ラオホビール(英語でスモークドビア)は、名前の通り麦芽をスモーク(燻す)することにより、芳ばしい香りをビールに付け加えたドイツビール・・・

黒ビール.com コンテンツ一覧

黒ビールはどこがルーツ
ビールの歴史はどこから始まったのか
そんな疑問にお答えします

ラガービールの誕生
ラガービールが生まれたのは、15世紀ドイツのミュンヘン(バイエルン地方)でその産声を上げました

日本人とビールとの出会い
日本人とビールとの出会い。日本のビールの歴史はいったい何処から始まったのか

ビール純粋令
1516年、ドイツのバイエルン(当時バイエルン公国)、ヴィルヘルム4世(在位1508年~1550年)によって制定

ビールの基本は2種類
ビールの基本は2種類。ビールの種類はどれ位あるのか

ランビック(自然発酵)
ランビック(自然発酵)は自然の酵母で出来たドイツビールならではの変わったビールです

ビールに使われる麦とは
ビールに使われる麦芽(モルト)は、どんな麦で焙燥されるのでしょうか

なぜ麦芽でビールを造るのか
なぜ麦芽(モルト)にしてからビールを造るのか
ベースモルトは基本
ビールにとって麦芽(モルト)は主原料であり、ビールの土台を担うのがこのベースモルト

ビールの色を決めるモルト
ビールの色を決めるモルト(麦芽)。ビールに様々見られる色合いは一体どのように創られるのか

ビールのために生まれて きたような植物
ホップの役割とは?ホップの働きには一体どのようなものがあるのか。苦味や香り、そして泡

泡持ちの良さ
ホップの役割として大切なのが泡を創るということ。ビールにとって欠かせない泡はどのように出来るのか

大事な香り付け
ホップの役割で大切なものに香りがあります。ビール独特なあの香りはどのように造られるのか

ビールの決め手!それは苦味
ビールにとって大切な味。それは苦味。その苦味はホップによって造り出されます

酵母の種類
アルコール発酵を促す酵母は幾つかあります。ワイン酵母、清酒酵母、ウィスキー酵母など・・・

酵母の働き
ビール酵母は、ビール造りにだけ使われているわけではありません


Copyright(c) 黒ビール.com. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com